LIXIL不動産ショップ メディクロ 豊田朝日店

豊田市で不動産をお探しなら、LIXIL不動産ショップ メディクロ 豊田朝日店にお任せください。

  • 0120-210-316
  • 受付時間 10:00~18:00      定休日  火・水曜日

会員の方

閉じる

土地活用をお考えの方

あなたの田畑・土地、地域医療に活かしてみませんか?

LIXIL不動産ショップ メディクロ豊田朝日店は特に、
次のような皆さまのお役に立っています。ひとつでも当てはまれば、ぜひご相談ください。

土地活用をお考えの方

農地の活用を考えている方
農業をしているが、後継者がいないので、そろそろ今後の農地の活用方法を考えたい。
駐車場から転換を検討している方
駐車場で貸しているが、契約や募集など管理が大変…。今後のことを考えて、長期の安定収入にしたい。
土地活用ができていないと感じている方
土地はあるけど、有効的に使えていない…。特にこれまで土地活用をしてこなかった。
調整区域の土地をお持ちの方
田んぼで、調整区域だからあきらめている。
借り手がいなくなって、そのままの方
人に田んぼを貸していたが、借り手にやめられた後は、そのままに…。

メディクロなら、その土地を医療用地として活用するご提案が可能です!

私たちメディクロは、豊田市を中心に、調剤薬局として医療業界に携わり、豊田市を中心に30年以上の実績を持っています。そのノウハウをもとにした不動産事業でも、医療用地としての土地活用に強いアドバンテージを持っています。
医療用地として土地を活用した場合、調整区域の土地でも利用でき、さらに貸した土地での医療を通じて、地域に貢献できる。
また駐車場利用などと比べても、長く安定的な収入となるなどのメリットをご提示できます。

医療用地として土地を売却・貸付するメリット

メリット1調整区域でもOK

通常宅地としては利用できない田畑も、医療用として活用する場合は売却、貸付ができます。

メリット2長期安定収入になる

医療用地として貸付をする場合の契約期間は、約30年という契約期間が一般的です。貸付の場合も長期の安定した収入が見込まれます。
また、一般の賃貸住宅経営で発生する入居者の家賃管理や建物管理の手間も省かれます。

メリット3地域に貢献できる

加速する長寿社会となる未来に向けて“かかりつけ”が近くにある安心は、地域で暮らす住民の皆さんにとっても嬉しい土地活用につながります。
社会に求められる事業として、地元のニーズに応え、地域社会の貢献にもつながります。

メディクロでは豊田市を中心に医療用地を探しています。

豊田市を中心に、公道に面した
300坪以上(1反以上)の土地を探しています。
(地図内ピンク色部分の土地を探しています。)

このような土地をお持ちで、
土地活用をお考えの方は、ぜひご相談ください。

豊田市を中心に

資料請求・お問い合わせ