LIXIL不動産ショップ メディクロ 豊田朝日店

豊田市で不動産をお探しなら、LIXIL不動産ショップ メディクロ 豊田朝日店にお任せください。

  • 0120-210-316
  • 受付時間 10:00~18:00      定休日  火・水曜日

会員の方

閉じる

売りたい方

当社スタッフが、お客様のご要望を1番に考え「親身に!」「分かりやすく!」
お取引完了まで責任をもってご対応致します、安心してお任せください。

1売却のご相談

売却価格の適正な審査、売出しのタイミング等、お客様のご要望にあった売却を親身にお世話させていただいております。

2売却不動産の調査

不動産早期売却のために、長所と短所が正確に把握できるよう徹底して調査いたします。

3ご依頼不動産の査定(無料査定)

スタッフが不動産の現状を把握して、市場への流通性を分析した上で、価格査定を行います。

4媒介契約の締結

チラシ・オープンハウス等を利用して様々な広告活動を積極的に展開。売却の早期実現に向けての販売活動を行います。

5売却活動

自社HP、ERA HP、ポータルサイト、折込チラシ、ポスティングチラシ等の広告活動、全国のERA店舗ネットワークを活用した優先的なご紹介等、集客活動を積極的に展開いたします。

6ご案内

売却不動産のセールスポイントを売主様と一緒に、買主様へアピールいたします。

7経過報告と購入申込み

売却不動産の販売促進活動の経過をご報告いたします。お問い合わせの数や反応など、きめ細やかな報告をいたします。

8契約締結と手付金の受領

購入希望者と売却条件を調整し、合意のもとで売買契約を締結します。締結後は契約書に基づいて売主様、買主様双方が権利・義務を履行することとなります。

9引渡準備・抵当権等抹消手続き

抵当権等のローン残債がある場合には、金融機関と協議の上、事前に抹消が必要な手続き、また引越しの準備を始めましょう。

10引越し前の現地立会

引越し後のトラブル発生を未然に防ぐ目的で、売主様、買主様双方で不動産が引渡し可能な状態であるかの最終確認を行います。

11代金受領と引渡し・所有権の移転

買主様より売買代金を受け取り、登記申請を行えば、不動産引渡し完了です。引渡しまでに引越しを完了する必要があります。

12確定申告

居住用不動産特別控除や事業用資金の買い替え特例等は、売却年の翌年2月16日〜3月15日までに税務署へ申告を行う必要があります。

売却にかかる費用と税金について

住まいを売却する時には、まず全体の流れを把握・整理することが大切です。手取り額がいくら残ればよいのか、税金はどのようにかかるのかについて確認しましょう。

売却に関わる主な諸経費

税金

  • 印紙税
  • 仲介手数料にかかる消費税
  • 譲渡所得税

ローン関係

  • 抵当権の抹消費用
  • 司法書士への報酬

仲介手数料

売却価格が400万円以上の場合、成約価格×3%+6万円(上限)

税金

  • 建物解体費用等(必要に応じて)
  • 測量
  • 引越費用

譲渡所得税とは?

所有している土地、建物などを売って得た利益のことを「譲渡所得」といいます。譲渡所得には所得税や住民税がかかるので、これらを総称して「譲渡所得税」と言っています。

譲渡所得の税率表

譲渡所得の税率表

※一定の要件を満たした居住用財産を譲渡した場合に適用される軽減税率です。

※()内の税率は、復興財源確保法の規定により、平成25年から25年間は基準所得税率に2.1%の復興特別所得税率が上乗せされたものです。

所得期間の区分はいつからいつまで?

譲渡所得の税率を左右する所得期間の長期・短期等の区分は、取得をした日から譲渡をした日の属する年の1月1日までの期間で判定します。つまりカレンダー上でみる実際の所有期間よりも短くなる点に注意が必要です。

原則は引渡しの日ですが、
契約日等にすることも可能です。

所得期間の区分

資料請求・お問い合わせ